サービスの内容(自主事業)

1.福祉金庫貸付事業

内 容:低所得者を対象に緊急な場合一時金3万円を限度として貸し付ける事業です。
対象者:低所得者等で、苓北町に住所を有する方です。
償還金:6ヶ月以内で無利子です。
※連帯保証人(1人)が必要で、原則連帯保証人は町内在住者とします。

福祉金庫借用証書及び理由書

2.福祉機器サイクル事業

内 容:チャイルドシートやベビーラック等家庭で不要になったものを寄付していただき、必要な人に無料で提供する事業です。
※町広報れいほくの社会福祉協議会だよりで紹介します。

3.チャイルドシート等貸与事業

内 容:チャイルドシート、ジュニアシート、ベビーシートを無償で貸与する事業です。
対象者:町内在住者等(里帰りの方も対象)
貸与期間:原則6ヶ月以内(最長1年まで)
貸与用具:ベビーシート:10台・チャイルドシート10台・ジュニアシート:2台・ベビー及びチャイルド兼用6台

チャイルドシート等貸与許可申請書

4.福祉用具貸出事業

内 容:車椅子やレクリエーション用具を無償で貸し出す事業です。
対象者:町内在住者及び町内事業所
貸与期間:車椅子は原則3ヶ月以内で、最長6ヶ月とする。その他の用具については、期間は定めていませんが使用後速やかに返却してください。
貸与用具:車椅子4台・高齢者疑似体験セット4セット・ハンドベル2セット・輪投げ2セット・ラダーゲッター4セット・ボーリング1セット
     室内用グラウンドゴルフ2セット・ベビーカー1台・ビンゴボードゲーム1台・将棋1セット・囲碁1セット・プロジェクター及び
     スクリーン1セット

5.心配ごと相談事業

内 容:弁護士による法律相談と民生委員・人権擁護及び行政相談委員による心配ごと相談所の開設です。
○無料法律相談所:年2回(7月と11月)
    開催場所:新ふれあい館
○心配ごと相談所:年6回
    開催場所:坂瀬川公民館2回、富岡公民館2回、都呂々公民館2回

平成31年度(令和元年度)心配ごと相談所開設日程表

6.地域ふれあいいきいきサロン

地域ふれあいいきいきサロンとは・・・

 高齢者の引きこもり、閉じこもりの予防、認知症予防を目的に、65歳以上で、公民館まで自分で来られる人を対象に、ボランティアの皆さんの協力により地域の公民館で実施しています。

活動内容:花見、体ほぐし体操、頭ほぐし体操、季節の歌、しりとり歌、グラウンドゴルフなどの他、室内ゲーム、手芸、季節の行事(ひな祭り、
     七夕飾りなど)折り紙、講演会、町保健師による健康講話など

開催場所
 ○坂瀬川地区・・・笑おう会(浦公民館)、青葉サロン(川向公民館)、よろう会(中公民館)、鶴サロンよらんかな(鶴公民館)
 ○志岐地区・・・上津深江サロン(下向公民館)、いきいきサロン麟泉(城下公民館)、馬場サロン(馬場公民館)、ふみ月会(紺屋町公民館)
 ○富岡地区・・・富岡サロン(富岡公民館)、八区サロン(八区公民館)、城内サロン(一丁目公民館)、ちどり会(尾越公民館)
         ちゃあのみ会(富岡公民館、富歩塾(富岡公民館)
 ○都呂々地区・・・都呂々サロン(都呂々公民館)、にこにこサロン(都呂々1区)、天竺サロン(都呂々4区)

申し込み方法:参加を希望される人は、苓北町社会福祉協議会へご相談ください。

※皆様のご参加をお待ちしております。